色彩のあれこれ(Color, abc-xyz)
HOME《ホーム》
1.色をつくる 2.色を表わす 3.色を配する 4.色を合わす 5.色を比べる 6.色を変える 7.色の不思議
表色系変換について 表色系変換
表色系変換
RGB、マンセル、PCCS、L*a*b* 、XYZ間の相互変換ができます。
表色系を選び、データを入力して色を表示します。詳しくは画面下の説明をご覧ください。
拡大画面(初期画面から始めます。戻るには、インターネット画面左上の←戻るをクリックします) ★ここからは、問題点、コメントなど紹介します。
 RGBとHSVは乱数初期値としていますので、このメニューに来る毎に新しい色を表示しています。
 まず、表色系(右側)を選択してください。つづいて、白枠にデータを入力します。データは、例(ex. 123 456 789)を参考に入力します。
 データ入力後、すぐに「左の色」が表示されます。同時に、各種の色彩データと「右の色」との色差(dE*)を表示します。
 色彩データには、多少のずれがあります。近似式を用いた場合は、さらにずれが大きくなります。
 マンセル変換のずれは、他のメニューにある色彩データで「表引き変換」との比較ができます。

 スライダーでHSVの値を選択して、「右の色」を変更できます。同時に、「左の色」との色差を表示します。
 [Color Keep]ボタンを押すと、「左の色」を「右の色」に複製します。この状態で、「左の色」をデータ入力で変更すると、「右の色」との色差を表示します。すなわち、マンセル値などの微妙な数値の違いを色差値と色とで参照できます。

 数値は、CIE L*a*b*の色差、マンセル色相・明度・彩度です。
 L*a*b*などはCIE表色系、光源D65,2度視野及び光源C,2度視野です。

 計算に必要とする、定数
       C            D65
    Xn 98.071          95.039
    Yn 100            100
    Zn 118.226          108.880
    un 0.2009           0.1978
    vn 0.4609           0.4683
     参考 Z8729-2004,Z8722、2度視野
 表色変換の例(2005.1.31.)
    XYZ値   X=22.06, Y= 18.08, Z=13.03
      (C)  L*=49.59, a*= 21.35, b*=17.20
     (D65)  L*=49.59, a*= 24.55, b*=14.53
     注.(財)日本色彩研究所がインターネットで公開している結果と一致します。


 RGBで左の色を右に複製していますので、色彩値及び色差値にずれが生じます。
 XYZはそれぞれは約1以上(X,Y,Z>0.8856)を変換の対象としています。

 sRGBは10進と16進とどちらからでも入力できます。
 16進の場合、1桁の「3」や「d」はそれぞれ「03」や「0d」とゼロを加えて2桁にしてください。
 「#AF27C8」は「#af27c8」であり、「af」、「27」、「c8」を入力してください。


アクセスカウンター
無断転載を禁じます。すべての著作権は井上(S.INOUE)に帰属します。
Copyright2003-2006(C)Color_Research_Lab. S.INOUE,
No reproduction or republication without written permission.